読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Restart Lives

アラフォー再婚夫婦の新生活日記

【家計管理】家計を一つにするタイミングっていつがいいのかな?

晩婚で再婚予定のKikoです。

今日は新婚家庭のお金の悩みのお話。

現在半同居生活を送っているのですが、家計を「合流」させるタイミングややり方に悩んでいます。 

f:id:makilestone:20170504005425j:image

 

今は2人とも一人暮らし

 

現在イチ君とKikoはお互いに一人暮らし。

イチ君はほぼ毎日我が家に泊まりに来て(住んでいるともいうw)、自宅には週に1度くらいポストの中身をチェックしに帰る程度。

でもまだ一人暮らしのお家の家賃も駐車場も光熱費も払っています。その額なんと14万円!(@_@)

近い将来Kikoの家で同居する予定なので、早く引っ越ししてーーーー!とは思いますが、色々と事情があり、同居は9月を目標にしています。

 

 

特別費ってこんなにかかるの!?

 

とはいえ、今後2人で暮らすようになったらかかりそうな費目と額はなんとなく分かったので、2人の生活費を試算してみたところ驚きの数字が!(´Д` )

特別費が年間120万円近く!

こんなんでやっていけるのか??

 f:id:makilestone:20170504021334j:image

空を見上げたくなります(^^;)

 

特に大きいのは交際費(帰省費用含む)と車関連費。

 

▼交際費(帰省費用含む)30万円

・2人とも親戚が多く、交流が活発なためお付き合いの費用がかかりそう…(お中元お歳暮、冠婚葬祭、お年玉など)

・イチ君の実家は九州で年2回の帰省はマスト…

 

▼車関連費 30万円

・2人で1台ずつ車を所有しているので、その税金、車検代、保険代…

・私の車は燃費悪いのでガソリン代も…

・叶えたい夢があるので、私の車はできればあと3年乗りたい…

 

得られるものと出て行くお金のバランスを考えてみると…

こればっかりは個人の価値観の問題。

そこをどうすり合わせるかが家庭を円満に運営する秘訣だと思っています。

 

 

モヤモヤする原因

 

まだ明細を見ながら話し合った訳ではないので、これが正確な数字ではないとは思いますが、このくらいの出費は覚悟しないといけないかも…

 

でもそれよりモヤモヤしているのは、なんか私ばっかりいろんなことを心配しているような気がするから。

イチ君も考えてくれているだろうし、結婚後は私が家計を担当する事になっているので任せてくれているのだと思うけど…

なかなか勝手の掴めない中で考えを巡らせるのは、心が疲れます(^^;)

 

話し合えばいいとは思うけど、やっぱりその話し合いにも叩き台が必要な訳で…

 

ゆっくり時間の取れる週末、だいたい試算も終わったので、話し合いの時間を設けてみようかな。

「逃げ恥」流にいうと「Kikoカンパニー 第一回経営責任者会議」って感じですね♪

 

みなさんはどうやって家計を「合流」させましたか?

タイミングとか順序とか。

参考にしたいので、コメントいただけたら幸いですm(._.)m

 

【再婚への道】彼を両親に紹介する際、工夫したこと3つ

スピード再婚への道を順調に歩いているkikoです。

たぶん…いまのところ…(笑)

f:id:makilestone:20170502132057j:image

↑イチ君の手土産の品

 

 知り合ってから両親に紹介するまでの時間が短く、でも早めに籍を入れたいので、家族への報告は速やかに!

そして「誤解されて反対される」ことが無いように、とにかくソフトランディングを目指しました。

 

紹介してから何度も会ったり、ともに過ごせる時間がたくさん取れれば、自然に人柄も分かって好きになってもらえると思うのだけど(私が選んだ人ですから!!)…

でも離婚して1年もしないうちに「再婚しようと思うの」なんて言われたら、拒否反応やいぶかしむ気持ちが起きてもおかしくありません。

導入部分でヘマやって印象が悪くなると、そのマイナスを取り返すのに時間がかかりますからね…

 

今回気を付けたこと3つ

(1)両親の心のフックにひっかかる内容から話す

(2)報告はまめに。経緯もその都度。

 (3)彼との事前の打ち合わせは念入りに

 

(1)両親の心のフックにひっかかる内容から話す

 人間歳をとってくると、話の全てを覚えている訳ではなく、自分の印象に残った事柄から記憶するようになるみたいです。

だからイチ君と付き合い始めた時から、彼の話をするときには「両親の知っている地名・会社名・身近に似たような人がいる」ような内容から小出しにしました。

具体的には

・イチ君の弟さんは父の関係会社に勤めてる

・イチ君は両親のよく行くショッピングモールに営業に来ている

・近所の●●さんと同じ大学出身

などなど。

自分の知っている範疇に重なる部分があると安心するようです。

あと記憶にも残りやすいので何度も説明する手間が省けるw

 

(2)報告はまめに。経緯もその都度。

イチ君とは婚活を通して出会ったわけではないのですが、お互いが婚活中と分かった時点で母には報告しました。まだ付き合うかも分からない時点で。

 

その後もデートのたびにお土産を買って実家へ行き、楽しかった話や惚気話を聞いてもらって…(笑)

母親に猛烈に背中を押してもらったことで、「この人と再婚してもいいのかな」と不安になった時、前に進む力をもらえました。

 

(3)彼との事前の打ち合わせは念入りに

これは当然ですよねw

私の実家へ行く当日の服装や手土産に関しては、かなり私の意見が入っています(笑)

あとは両親の心のフックに引っかかった内容を中心に、二人の歴史について再確認!

そして今後の見通しや将来的な計画についても確認をしました。

 

 

こんなに恣意的に動く必要もないのかもしれませんが、外野からの文句を解決している時間も労力ももったいないので、今回は細心の注意を払って進めてみました。

おかげでイチ君は母の大のお気に入りに♪父もフランクに接してくれています。

 

自分の好きな人が自分の大切な家族に好意的に迎えられている姿は、やっぱりいいもんです。

ウソをつかない程度にちょっと背伸びして、なじんだ後にボロが出るのは仕方がない(笑)

気に入ってもらった後のボロなら、笑って済ませられることも多いと思うのです。

 

再婚(初婚でも)を考えられている方の参考になればと思います。

【再婚への道】彼を両親に紹介しました!

超ドッキドキでこちらまで疲れてしまったkikoです。

先月彼(イチ君)を私の両親に紹介しました。

f:id:makilestone:20170502122734j:image 

 

付き合っている男性がいるという話は両親に伝えてあったのですが、kikoが離婚して間もないということもあり、紹介するのはまだ先の話だと思っていました。

ところが、父が「いつ紹介してくれるんだ?」というものですから…

会う気があるならば早い方が良いということで、二人で実家に行ってきました。

 

事前にイチ君と打ち合わせたこと

・知り合った経緯

・イチ君の話題で両親が反応した内容

・当日の服装と手荷物

 

私は自分の実家に帰るだけだし、毎週会ってる両親なのにめっちゃ緊張した~~~!

でも終始和やかな雰囲気で、予定していた時間よりだいぶ長い事一緒に過ごしました。

 

初めは父が転職面接のように、

「大学卒業してそれから?」

「今の部署はいつくめ?今までの異動歴は?」

「今の仕事はどういう気概を持って働いているの?」

などなど質問攻めに(;´・ω・)

イチ君も超仕事モードのトークで頑張りました!(笑)

 

そしてしまいには、母の天然弾炸裂。

まだ「お付き合いさせていただきます」とも言う前から

「ところで、うちの子をもらってくれるのかしら?」

って!!えーーー!

これはナイスアシストなのか?

あまりのタイミングに爆笑して終わりました。

でも「結婚のご挨拶はまだ改めて伺います」と言ってくれたので

両親も安心したようです。

 f:id:makilestone:20170502122838j:image

(実家滞在中に庭に遊びに来たウサギさん。野良?野生?どんな田舎なんだ!w)

 

そして!!

5月後半に今度はkikoがイチ君の実家へお邪魔してきます。

場所は鹿児島!!

九州行ったことない!初上陸!

おまけにあまり乗ったことない飛行機で移動です。

楽しみだけど、めっちゃドキドキする~。

 

でも私の再婚の目標の一つに「お互いの家族を大切にする、家族を増やす」という項目があるので、当然イチ君のお母さんとも仲良くなりたいと思っています。

気に入ってもらおうと背伸びしすぎてもあとが辛くなるし、自然体で、でもちょっといい塩梅で気合い入れて行ってきます!

 

 

【再婚への道】明日彼を両親に紹介します!

明日は大切な用事を控え、なかなか眠れないKikoです。

明日、とうとうイチ君を両親に紹介します!

f:id:makilestone:20170408021127j:image

 

いやー、結婚するのに避けては通れない大イベントですね!

 

妊活だなんだと書いているので、もうすっかりこういうイベントは済んでいると思われるかもしれませんが、実は双方の両親には一度も会った事がないという…(^^;)

 

お付き合いを始めたのも間もないし、Kikoが離婚してから1年も経ってないので、オフィシャルな行事はこれからなのです。

 

いまどき、キッチリご挨拶とか流行らないのかもしれませんが(おまけに2回目だしw)。

それでも私の両親に認めてもらいたい、両親とも良い関係を築きたい、と筋を通してくれるイチ君に感謝です!

家族をとても大切にするところも、Kikoが惚れたポイントだからね。

 

離婚して数ヶ月…

あっという間の再婚とか、周りからの苦言がきっとあると思ってました。

私なら「もっとよく考えなよ」とかたぶん言うw

でも今のところ誰の反対もなく、みんなに祝福されています。

本音を言うと、ちょっとこの事態が不思議(笑)

 

前の夫が極悪人だったのかと言うとそんな事もなくて…

それは離婚理由だけを並べたら、それは明らかにアウトかもしれませんが、そこに至るまでの間には私にできること(もしくは私がやらなきゃいけなかった事)があったのも事実。

離婚は片方が100%悪いなんてことは多分ない。

 

「私も悪かったんです」とか殊勝な顔で言うのが日本人の美徳だとかどこかで読みましたが、そういう優等生的発想じゃなくて、本当にそう思っています。

 

「出会ったのは何かのご縁だし、子どもが欲しいならテンポよく事を進めたほうが良いね」

再婚について相談をした人に言われた言葉です。

明日、その第一歩を踏み出します!

 

緊張しぃのイチ君は、今日はあいにく会社の飲み会とかで自宅に帰っています。

明日お腹痛くなったりしてなきゃ良いけど…←子どもかw

 

ともかく楽しい時間が過ごせますように!

あー、Kikoも緊張で胃が口から出てきそう(笑)

頑張ります!

 

【妊活】心療内科の主治医に報告

40overで妊活をスタートするKikoです。

やっと神奈川県の桜も咲いてきました!

春の到来でウキウキします。

f:id:makilestone:20170406165541j:image

 

さて、今日は通院日でした。 

Kikoは双極性障害という障害があり、毎日欠かさず服薬しています。

ラミクタール 100mg

リーマス 400mg

 

病歴は20年くらいで、初診時はうつ病と診断され、双極性障害と診断が変わって5年くらいです。

 

今日、主治医に結婚&妊活をする予定である事を報告してきました。

 

主治医からは

・年齢やリスクを考えると、妊娠したら薬は全てやめる事

・0週目から5ヶ月目までは服薬は全て中止、その後はどうしても必要ならば、種類を変えるか微量でやり過ごす

・Kikoは冬季うつ病という冬に体調を崩す病歴もあるので、できれば安定期を冬に持ってきたい。

出産は春だと産後うつの可能性も少なくて良い。

 

3つ目は「そんなに簡単にいかないよ〜」と聞いていて思いましたが(笑)

来年4月出産だと6月妊娠!

これから妊活するんだから!

自然妊娠なら可能だけどさw

 

今後は4週間に1回だった通院を2週間に1回にして、減薬頑張ります!

そうだ、三崎へ行こう

f:id:makilestone:20170329185559j:image

急に思い立って三崎港へマグロを食べに行ってきました。

 

本日代休のイチ君、Kikoの家で仕事したりゴロゴロしたりニャンズと遊んだり…

一緒に暮らしだしたらこんな毎日が続くのかな。

 

でもやっぱりせっかくの平日休み。

少し遅くなってしまいましたが三崎へGO!

 

我が家から車で1時間半くらい。

道も空いていて快適なドライブでした。

 
www.umigyo.co.jp

産直「うらり」の横に車を停め、お目当のランチ♪

選んだお店は「魚音」さん。

retty.me

f:id:makilestone:20170329193211j:image

カウンターに通され大将の目の前でメニューを選びます。

 マグロだらけだけど、マグロ以外も美味しそう…

 

結局いただいたお食事は…

f:id:makilestone:20170329185043j:imageかまの塩焼き(少)

f:id:makilestone:20170329185134j:imageマグロのユッケ

f:id:makilestone:20170329185100j:imageマグロ満載鮨

f:id:makilestone:20170329185116j:image20周年マグロ丼

シェアしながら食べたけど、どれもめっちゃ美味しかった〜♪

 

マグロって種類や部位によって歯ごたえや歯ざわりが全然違うんですね。

サクサクだったりネットリだったり…

脂の濃さも一つ一つ違って、いろんなマグロを食べ比べられて大満足でした!

 

その後はうらりに戻ってお買い物。

料理好きな2人にはこれもはずせません。

 

1階が魚、2階が野菜売り場になっていて、それぞれでこんなに買い物しちゃいました(笑)

f:id:makilestone:20170329185934j:imageマグロカマ3本入り、マグロ尾の身5枚入り×2(一つはKikoの実家へお土産)

f:id:makilestone:20170329185924j:imageカブ(お味噌汁)、卯の花、万能ネギ、エンダイブ(サラダ)、あしたば(おひたし)。

エンダイブとあしたばは自分で買うのは初めてかも。

お野菜はあまり見たことないものが多く、お値段は高いのか安いのかよく分からないです(^^;)

でも調理の仕方や合う料理が詳しく書いてあるので「初めてだけどチャレンジしてみようかな」という気になります。

 

最後はお約束の「トロまん」をいただき、お約束のトンビに襲われました(笑)

f:id:makilestone:20170329190511j:image

この写真を撮っている時です。

耳元でバサーッという音が聞こえ、手を硬いもので掴まれました!

あー、お店の方に注意してくださいねと言われていたのにやられたー。

 

トロまん自体は手に残ったのですが、真ん中の具の部分が地面に落ち、今度はそれを狙っていたハトさんに囲まれ…

Kikoがキャーキャー言うので他の観光客にも注目され(笑)

まあこれもいい思い出ですよ!←開き直り

 

そしてもう一つの思い出が…f:id:makilestone:20170329192821j:image

 このご当地ピンズ、観光地に行くとつい買っちゃいます。

買うというより子どもに交じってガチャガチャするんですけどね。

今回は一番欲しかったこの桜のデザインを1発で引き当てたのでルンルン♪

が、帰宅して開けてみたら…

なんと不良品でした…orz

これ交換してくれるのかな(´;ω;`)ウゥゥ

 

 今日のお出かけにかかった費用は、食費高速代はイチ君、食材とガソリン代はKiko。

結婚して家計を一つにしたら、予算立てした金額の中で遊びに行く予定なので、もう少しの間はこんな豪華なデート、楽しみたいと思います(*´艸`)

 

 

ロールキャベツとルッコラのサラダ

今日の晩ご飯。

 

昨日の新玉ねぎのスープをリメイクしてロールキャベツ。

春キャベツが1玉59円と激安だったので、買ってみました。

芯まで柔らかくて美味しい♪

f:id:makilestone:20170328002537j:image

奥に写ってるパンはKikoママがパン教室で焼いてきたピロシキ

家庭のお味でめっちゃ美味しかった!

 

サラダは水菜、バジル、ルッコラ、サニーレタス、ミニトマトに生ハムとペコリーノチーズとアンチョビを少々。

具材の塩気がかなりあるので、ドレッシングはオリーブオイルのみ。

 f:id:makilestone:20170328002931j:image

 

サニーレタスとルッコラは実家の庭に生えてるのを摘んできたのですが、これなら少しずついろんな野菜食べられるしお財布にも優しいなぁ…

春からはプランター栽培、本格的に取り組もう!